英語の勉強をいくらしても、話せるようにならないのは失敗する理由があるからです。

そんな失敗をしない為に、私の友達が音声付無料レポートを作成してくれました。

無料で英語の勉強をしたい方にはオススメです。
http://eigo.acqwords.com/report.html


2007年03月24日

英語で道を聞く

サンフランシスコからこんにちは!

これでサンフランシスコは二回目ですが、

初回は6歳の時だったので、何も覚えていないです。

ですから、よく道を聞いています。

今日は自分の歩いている道を確かめるための表現を

紹介したいと思います。では、読んでみましょう!



■例1

Is this the right way to go to Golden Gate Park?
これはゴールデンゲートパークへ行く道ですか?


■例2

Am I going in the right direction to go to Fisherman’s Wharf?
フィシュマンズ・ワーフに行くためにこの方向は合っていますか?


■例3

Is the Moscone Center this way or that way? (pointing your finger)
モスコーンセンターはこちらそれともそちら?(指を指しながら)


例1と例2を言う時に

一つの方向に指をささないといけないです。

例3を言う時には二つの違う方向をさせばいいです。

迷わないために方向を数回確かめたほうがいいと思います。

しかし、聞き手が現地の人かどうか自分で判断してくださいね!


今日のレッスンはここまでです。
お疲れ様です。







自動車 解体
posted by Ds at 13:52 | 色々な表現

2007年03月23日

買物のアドバイスを英話で

こんにちは!

英会話の学習は順調ですか?

今日は、友達と買い物する時はアドバイスをすることは
多いと思います。

もし外国の友達がいれば、
日本のお土産や必需品の買い物をすると思います。

今日は買い物のアドバイスをするための表現を
紹介したいと思います。

さあ、どうぞ!


■例1

I think that shirt looks good on you.
そのシャツはあなたに似合うと思います。


■例2

Red is really not your color.赤はあなたにあまり合わないと思います。


■例3

That clock would be perfect for your mother.
その時計はあなたのお母さんへのプレゼントにしてはぴったりだと思います。


友達が服を試着している時に

似合っている服を試着した場合に例1が使えると思います。

その反対の意味で「doesn’t look good on you」という言い方もあります。

例2の意味では赤色は

聞き手の肌の色や他の自然な体の色にあまり合っていないという意味になります。

第三者のプレゼントの買い物をする時に例3は便利だと思います。

今度買い物行く時に、この表現が使えるといいです。

日本に住んでいる人は大体買い物が好きだし、

東京も買い物のメッカなので、きっと楽しく買い物ができると思います。

今日の英会話レッスンはここまでです。
お疲れ様でした。





マネークリップ
posted by Ds at 13:37 | 色々な表現

2007年03月20日

ジャズについて英語で語る

皆さん、こんにちは!

英会話の学習は順調ですか?


今日はジャズについて話すための表現を紹介したいと思います。

ジャズは唯一アメリカで生まれた芸術と言われています。

ジャスは私のホームタウンのニゅーオーリンズで生まれたので、

特に誇りに思っています。

さて、今日の表現を読んでみましょう!


■例1

I really liked the trumpet player’s solo.
トランペットの人のソローがとっても好きでした。


■例2

I stayed for the second set.
二番目のセットを見るために残りました。


■例3

They were really swinging!
彼らは本当にリズムに乗っていました!


例1のソロというのは曲の中で一人のミュージシャンが
即興で演奏をする曲の部分という意味を示します。

即興は他の音楽よりジャズには多く、
ジャズの大きな特徴の一つと言えましょう。

例2のセットというのは一晩のうち
ジャズバンドが演奏する時間という意味をします。

大体一晩に二つ以上のセットがあって、
音楽料金は各セットで取られます。

ジャスの音楽が「swinging」している時は
非常にリズムのシンコペーションが効いていて、
聞いている側が自然に動きたくなって来ます。


今日の表現を楽しめたでしょうか?

ジャズを見るには東京はいい町なので、
機会と見つけてこの表現を使ってみてください。

posted by Ds at 18:18 | その他

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。