英語の勉強をいくらしても、話せるようにならないのは失敗する理由があるからです。

そんな失敗をしない為に、私の友達が音声付無料レポートを作成してくれました。

無料で英語の勉強をしたい方にはオススメです。
http://eigo.acqwords.com/report.html


2007年03月07日

空港で使う英会話2

こんにちは!

英語の勉強ははかどってますか?

今日も空港のインフォメーション・カウンターでの

英会話について勉強したいと思います。


では、四つの完成した会話をお聴きください。


■会話1



A: How do I get to Sukhumvit Road?

B: Take a taxi from the taxi stand.

A: スクンビット通りへはどうやっていけばいいですか?

B: タクシースタンドからタクシーに乗ってください。


■会話2



A: How much should I pay for a taxi?

B: It should be about 300 baht.

A: タクシー代は、いくら払えばいいですか?

b: 300バーツです。


■会話3



A: Is there a hotel near UNESCO Bangkok headquarters?

B: Yes. The Westin Plaza is within walking distance of UNESCO.

A: ユネスコ・バンコク本部の近くにホテルはありますか?

B: はい、ウエスティン・プラザが歩いていける距離にありますよ。


■会話4



A: Where can I exchange money?

B: Over there, next to the coffee shop.

A: どこで両替ができますか?

B: あちらのコーヒーショップのとなりでできます。


会話1では、インフォメーションの人(Bの人)は、

あなたに道を教えるのに、命令形を使っています。

会話2では、「It」は、「タクシーに乗った料金のことを表しています。

そして、会話3で、「walking distance」は、

大方の人が快適に歩きでいける最大の距離をあらわす、

一般的な言葉です。

さて、いかがでしたか? 

もうニ、三回、しゃべる練習をしてくださいね。



グッド・ラック!





任意保険の種類
posted by Ds at 09:51 | 空港で使う英会話

2007年03月06日

空港で使う英会話

皆さん、こんにちは!

英会話の勉強は順調ですか?

今日は、空港のインフォメーションのカウンターで

する質問をお伝えしたいと思います。

それは、以下の通りです!


■例1

How do I get to Sukhumvit Road?
スクンビット通りへはどうやっていけばいいですか?


■例2

How much should I pay for a taxi?
タクシー代は、いくら払えばいいですか?


■例3

Is there a hotel near UNESCO Bangkok headquarters?
ユネスコ・バンコク本部の近くにホテルはありますか?


■例4

Where can I exchange money?
どこで両替ができますか?


例1では、一番いい交通の手段を聞いています。

例2では、助動詞の「should」を用いて、「いくら払えばいいか?」と聞いています。

なぜならタイでは、タクシー料金が交渉可能だからです。

最後の例3では、ホテルや他のもののがホテルのそばにあるかどうかを聞くのに便利です。

最後に、あなたが自分が、インフォメーションデスクの人間だと
想像してみてください。

東京のいくつかの名所について、
どういう風に答えるかを考えてみてください。
posted by Ds at 18:26 | 空港で使う英会話

2007年03月03日

現在分詞・過去分詞のよくある間違い

こんにちは!

英会話の学習は順調ですか?

今日は英語を話すノンネイティブのよくある間違いを
説明したいと思います。

間違えやすく、面白い発言になりますが、直してみましょう!

簡単に説明すると、

現在分詞は形容詞として、私たちへの影響を表すために使われます。
{例1}

過去分詞を使えば私たちの感想を表すことが出来ます。
{例2}

正しい使い方が入った二つの例文を読んでみましょう。


■例1

Haruki Murakami’s books are interesting.
村上春樹の小説は面白いです。

■例2

I am interested by Haruki Murakami’s books.
私は村上春樹の小説に興味があります。


次の例文では間違えた文章のすぐ後正しい文章が書かれています。


■例3

I saw that movie and I was boring.
映画を見て、私はつまらない人でした。


→ I saw that movie and I was bored.
映画を見て、つまらなくしていました。



■例4

We went on a date and I was exciting.
私たちはデートしていて、私は面白い人でした。


→ We went on a date and I was excited.
私たちはデートしていて、私はわくわくしていました。


例3と例4の両方の例文に自分の反応を表すのに
過去分詞は使うべきです。

ここにある間違いは面白いけど、友達になりそうな人に
「私はつまらない人です」と言わないでほしいですね!

この表現をがんばって使ってください。

それから、またこのブログで他に注意点を教えますから、また来てください!




事故車 買取業者
posted by Ds at 11:11 | 文法

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。