英語の勉強をいくらしても、話せるようにならないのは失敗する理由があるからです。

そんな失敗をしない為に、私の友達が音声付無料レポートを作成してくれました。

無料で英語の勉強をしたい方にはオススメです。
http://eigo.acqwords.com/report.html


2007年03月19日

助けをもらう英会話 表現

皆さん、こんちには!

英会話の学習は順調ですか?

今日はだれかから助けを求める時に使える表現を
紹介したいと思います。

特に外国にいると、やり方がわからない行動が多いと思います。

私自身の東南アジアでの出張から

いろいろなシチュエーションを取り上げて、例文を紹介します。


■例1
How do I buy a subway ticket?

地下鉄の切符はどういうふうに買いますか?


■例2
Can you show me how to use a payphone?

公衆電話の使い方を見せてくれませんか?


■例3
Could you teach me how to say “thank you” in Thai?

タイ語で「ありがとう」の言い方を教えていただけませんか?


目安として、英語では大体長い文書のほうが丁寧です。

例1から例3まで行くとだんだん長くなって行くし、

丁寧になって行くと言えると思います。

依頼をする時に「can」より「could」のほうが丁寧です。

今回は交通手段やコミュニケーションのための表現を紹介したので、
こんどの海外旅行の時に使ってみてください。頑張ってください!

今日の英会話レッスンはここまでです。
お疲れ様でした。
posted by Ds at 10:38 | 色々な表現

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。