英語の勉強をいくらしても、話せるようにならないのは失敗する理由があるからです。

そんな失敗をしない為に、私の友達が音声付無料レポートを作成してくれました。

無料で英語の勉強をしたい方にはオススメです。
http://eigo.acqwords.com/report.html


2007年03月30日

カジュアルな招待を英語で

こんにちは!

英語の学習は順調ですか?

英語の中で、もちろん、ストレートに人を誘うための
言い方はありますが、日本語と似ていて、
遠まわしの聞き方もあります。

他人の気持ちを考えるためにこういう表現を使います。

さて、今日の表現を読んでみましょう!


■例1

Do you have any plans for lunch?
昼ごはんの約束はありますか?


■例2

Are you going to eat lunch?
今日は昼ごはんを食べにいきますか?


■例3

It’s about time to eat lunch…
そろそろお昼の時間ですね・・・


こういう表現も英語にあったことにびっくりするかもしれませんが、英語のネイティブの人はなんでも欲しい物を依頼する時にストレートに言うというステレオタイプを信じないでください。

英語の文化的なニュアンスを学習することによって、自分の知識が増えて、日本に住んでいる外国人ともっとうまく話しが出来たらいいと思います。


今日の英会話レッスンはここまでです。
お疲れ様でした。
posted by Ds at 11:36 | 色々な表現

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。