英語の勉強をいくらしても、話せるようにならないのは失敗する理由があるからです。

そんな失敗をしない為に、私の友達が音声付無料レポートを作成してくれました。

無料で英語の勉強をしたい方にはオススメです。
http://eigo.acqwords.com/report.html


2007年04月02日

漫画に基づいた映画

こんにちは!

英会話の勉強は順調ですか?
今日も頑張りましょう!

今日は物を比べるための表現を紹介したいと思います。

最近小説や漫画に基づいた映画は少なくないです。

そういう小説を読んでから映画を見るのは
とっても楽しいと思います。

数ヶ月前見に行ったミュージカル「プロデューサーズ」の映画版を今週末見に行きました。

「Vフォーベンデッタ」という漫画は昔読んだことありますが、

この映画はまで見ていないです。さて、今日の表現を読んでみましょう。


■例1

The movie was different from the play.
この映画は元の演劇と違いました。


■例2

The character Peter was more cruel in the comic book.
ピーターという人物は漫画のほうがもっと残酷でした。


■例3

I preferred the movie to the musical.
私はミュージカルより映画のほうが好きでした。


基本的な違いについて話す時は例1を使ったらいいと思います。

それから一人の人物を比べるために形容詞の比較形を使えばできます。

最後にどのジャンルが一番よかったということを言うには例3が
ぴったりだと思います。

違うジャンルを見に行って比べてみてください。

そのほうが楽しいし、会話の話題にもなります。

元の映画の「プロデューサーズ」はまだ見ていないですが、

その理由で非常に楽しみにしています。


今日の英会話レッスンはここまでです。
お疲れ様でした。
posted by Ds at 14:04 | 色々な表現

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。