英語の勉強をいくらしても、話せるようにならないのは失敗する理由があるからです。

そんな失敗をしない為に、私の友達が音声付無料レポートを作成してくれました。

無料で英語の勉強をしたい方にはオススメです。
http://eigo.acqwords.com/report.html


2007年01月19日

スポーツの応援

こんにちは!

英会話の学習は順調ですか?
英会話の学習は、実際に声に出すことが重要です。

今日はパフォーマー達を応援するというテーマでやっていきます。

そこで、スポーツのチームや選手を応援する表現を紹介したいと思います。

シアトルやニューヨークでMatsuiIchiroを応援することができたら、
チームも応援するのを忘れないでください!


■例1:

Go Yankees!
頑張れ、ヤンキーズ!


■例2:

Let’s go Mariners!
頑張れ、マリナーズ!


例2はよく自分のチームが負けている時に使います。


■例3:

C’mon Matsui!
松井、がんばれ!


一人の選手を応援したい時は例3を使ったほうがいいと思います。

海外にいる間スポーツの試合見に行ったら、こういう表現を使ってみてください。楽しんでください!


今日の英会話レッスンはここまでです。

お疲れ様でしたわーい(嬉しい顔)
posted by Ds at 10:26 | 応援
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。