英語の勉強をいくらしても、話せるようにならないのは失敗する理由があるからです。

そんな失敗をしない為に、私の友達が音声付無料レポートを作成してくれました。

無料で英語の勉強をしたい方にはオススメです。
http://eigo.acqwords.com/report.html


2006年12月09日

特に"especially"の使い方

マンツーマン 英会話 教室へようこそ!

ウォルター・ドーソンです。

みなさん、こんにちは! 

みなさんはできるだけスーパーなしで映画を観たいと思いませんか?

そんなときには、DVDは便利です。

英語を学びたい人たちには、非常に有り難い教材のひとつです。

メニューから選択できますので、気分に応じてあるときはスーパー付きで、
またあるときは一切スーパーを入れないで鑑賞してはいかがでしょう。

さて今日は、一つの表現についてアドバイスします。日本語では、「特に」という表現をつかう人がたくさんいるでしょう。

でも英語で使うときはちょっと気をつけてください。

まず、日本語で使うときと同じように、文章の最初に「特に"especially"」を最初につけないでください。

これは文法的に正しくありません。"especially"は動詞や形容詞を修飾するためのものです。


例文を少し紹介しましょう。

■例文その1

I especially like to watch DVDs to learn English.
「私は英語をDVDで勉強するのが特に好きです。」


■例文その2

An especially good way to learn English is to watch DVDs.
「英語を勉強するのに特によい方法は、DVDを観ることです。」


例文その1では、副詞の"especially"は動詞の「好きです like」を修飾していますね。

例文その2では、"especially"は、形容詞の「よい good」を修飾しています。

最後に、多くの人が考えるのが、例文その3だと思います。


■例文その3

"In particular, I like to watch DVDs to learn English."
「特に、私は英語をDVDで勉強するのが好きです」



これは文法的に正しい言い方ですが、ちょっとかしこまった感じですね。

友だちと話すときには、センテンスAかセンテンスBの表現で、英語はDVDを使って勉強したいって言ってみてください。


今日の英会話レッスンはここまでです。

お疲れ様でしたわーい(嬉しい顔)


廃車 手続き
タグ:英会話 英語
posted by Ds at 10:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 単語・熟語

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。